Loading

数字で見る新日鉄興和不動産

経常利益(連結)

経常利益(連結)は191億円。この数字は東証一部上場企業の場合、上位約20%に入る数字です。(2015年度実績)

ビル事業|保有オフィスビル空室率

新日鉄興和不動産が保有するオフィスビルの空室率は市場平均と比較して非常に低くなっています。(出典:三鬼商事/都心5区/2016年9月末)

住宅事業|資産価値の下がらないマンションランキング

「リビオ」シリーズを中心としたマンション開発を手掛ける当社は2016年首都圏の売主別の中古騰落率ランキングで1位を獲得しました。(2016年住まいサーフィン調べ)

住宅事業|マンション建替え件数

純住宅系で全国初の建替えを手掛け、現在では業界トップクラス17.1%のシェアを誇っています。(2015年11月末時点:マンション建替え円滑化法によるデベロッパーのみ、竣工ベース)

地域再生事業|地域開発総面積

大規模地域開発事業で手掛けた開発の総面積は250ha。この数字は東京ドームに換算すると約53個分にものぼります。(2016年末)

賃貸住宅事業|外国人向け高級賃貸住宅のパイオニア

当社が外国人向け高級賃貸住宅事業を開始してから約50年。外資系企業にお勤めのトップエグゼクティブのお客様に今もなおご好評頂いています。

CASBEE不動産評価認証取得件数

築1年以上のオフィスビルや商業施設に与えられる環境認証CASBEE評価認証件数は2017年3月現在114件。その中で新日鉄興和不動産の物件は13件を占めます。

入社5年目までの新卒者離職率

5年目までの新卒入社社員の離職率は0%です。これは、厚生労働省発表の新卒者の離職率(約30%)を大きく下回ります。