Loading

主な取り組みのご紹介

2008年04月

「Positive Work-Life Plan」スタート~
~ 育児・介護支援制度、休暇制度の拡充 ~

・育児休業期間延長(最長2年)、妊娠・育児にかかる短時間勤務制度の拡充、保育所費用等補助金支給、介護休業・介護短時間勤務期間延長等

・リフレッシュ休暇、ボランティア休暇、積立休暇制度、配偶者出産休暇制度等の新設

2008年05月 「一般事業主行動計画(第1期)」を東京労働局宛提出
2010年06月

育児・介護休業法改正に合わせ、社内制度の一部改定

・配偶者が専業主婦の夫も育児休業を取得可能に

・子の看護休暇の取得目的拡大(予防接種、健康診断も)、介護休暇新設

・(男性の育児休業取得促進を目的として)短期の有給での育児休業部分(当初5営業日分)の有給化等

2010年12月 EAP(Employee Assistance Program)導入
2011年3月 「一般事業主行動計画(第1期)」終了
2011年5月 「一般事業主行動計画(第2期)」を東京労働局宛提出
2011年6月 次世代育成支援対策推進法に基づく「基準適合一般事業主」としての認定取得
2013年3月 「一般事業主行動計画(第2期)」終了
2013年5月 「一般事業主行動計画(第3期)」を東京労働局宛提出
2013年12月 次世代育成支援対策推進法に基づく「基準適合一般事業主」としての2度目の認定取得
2015年3月 「一般事業主行動計画(第3期)」終了
2015年7月 「一般事業主行動計画(第4期)」を東京労働局宛提出
2015年11月 次世代育成支援対策推進法に基づく「基準適合一般事業主」としての3度目の認定取得
≪参考≫第1期 一般事業主行動計画
骨子 Positive Work-Life Planの導入及びその制度内容の周知
期間 2008年4月~2011年3月
内容 【目標1】 出産・育児に関する法を上回る休暇・休業制度の導入と周知
【目標2】 社員の多様な価値観に対応した休暇制度の導入と周知
【目標3】 就労時間管理の一層の徹底等、就労環境の改善
≪参考≫第2期 一般事業主行動計画
骨子 Positive Work-Life Plan関連制度の周知徹底、制度利用しやすい環境の整備
期間 2011年4月~2013年3月
内容 【目標1】 出産・育児支援制度の周知徹底、制度利用しやすい環境の整備
【目標2】 職場復帰支援
【目標3】 働き方や意識の改革を踏まえた労働時間管理施策の実施
【目標4】 介護支援制度の周知徹底、制度利用しやすい環境の整備
≪参考≫第3期 一般事業主行動計画
骨子 「育児」「介護」「有休取得」に重点を置いた雇用環境の整備
期間 2013年4月~2015年3月
内容 【目標1】 育児支援の継続実施と制度周知、介護支援制度の周知
【目標2】 所定外労働削減のための取組み、年次有給休暇の取得促進